日記聖書・クリスチャン向け

中国のキリスト伝道者のことば・詩

ポエムを表す紙とペン

もう10年近く昔、クリスチャンのブログに書かれていた詩を見つけました。

引用元のブログが閉鎖してしまったようなので、いつ、どこで、誰がなど細かい情報はないのですが。

ステキな詩だったので、備忘録として載せます。

かつては 自分を表すことが好きだった
今は キリストのうちに隠されたいと願う

かつては 人にほめられることを求めていた
今は キリストに喜ばれたいと祈る

かつては 奉仕の成果を求めていた
今は 主のみこころが成し遂げられることを喜ぶ

かつては 知恵によってみことばを語っていた
今は 聖霊のみ力に頼る

かつては 思いのままに人をさばいていた
今は キリストにあって自らを顧みる

かつては 奉仕の忙しさを喜んでいた
今は 耐え忍んで待つことを学んでいる

かつては 人にほめられる絶妙なみことばの解き明かしを求めた
今は ただ み霊の光に照らされることを喜んでいる

かつては経験によって語った
今は 聖霊の導きによって語ろうとしている

励ましになれば感謝です!

この詩の元は聖句なわけです。

信仰の先人たちの祈りもまた詩のようですね。

この記事を書いた人
りょう

某都立大学院で化学専攻。大手企業で5年間最先端研究開発に携わった後、日立系IT企業で営業として活動中。

愛妻と娘の3人暮らしでホームスクール中。
将来は子ども食堂の運営、クリスチャンスクール、異世代間シェアハウスの設立を目指しています。

りょうをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マムレ日記|クリスチャン夫婦のセミリタイアとホームスクール
タイトルとURLをコピーしました