夫婦生活

2人の理想の夫婦像を探すには「大草原の小さな家」がオススメ!

「大草原の小さな家」上映会のススメ!〜夫婦の時間を充実させよう〜
スポンサーリンク
りょう
りょう

こんな疑問をお持ちの方におすすめの記事!

  • 雨の日に夫婦でどんな風に過ごしたらいいかわからない
  • 夫婦でゆったり過ごせる有意義な時間を作りたい
  • 幸いな夫婦のモデルを映画やドラマで学びたい!

あなたはパートナーが思い描く理想の夫婦像をご存知ですか?

またあなた自身が思い描く理想の夫婦像をパートナーに伝える事ができているでしょうか。

お互いがどんな夫婦像を理想としているのか伝え合うために、海外ドラマ「大草原の小さな家」がおすすめです。

私たち夫婦は定期的に時間をとって、ドラマ大草原の小さな家を一緒に鑑賞しています。

私たちは結婚すると新しい家庭を築くことになります。

誰もが「夫婦が愛し合い、親子関係は良好で、一家全員が愛し合っている家庭」を理想とするのではないでしょうか。

そんな理想の一家を描いた物語がこの「大草原の小さな家」になります。

しかし具体的にどのように愛を示すのか、親子の関係が良好とは何を持って判断するのかなど、人それぞれのイメージや理想が異なるでしょう。

今回は夫婦がお互いの理想を素直に伝え合う助けとなる、大草原の小さな家鑑賞会をご紹介いたします!

あなたのパートナーのお互いの家族のことや普段見られない一面を知るのにオススメです!

上映会を通してお互いの「理想」について知ることができる

上映会を通してお互いの価値観や違いを知る

私たち夫婦はこのドラマを一緒に鑑賞して楽しんでいます。

そして1話見るごとにいろいろな感想を分かち合います。

たとえば

りょう
りょう

キャロライン(お母さん)の夫の失敗を責めずに支えようとする姿勢はすごくいいな。

男性としてはとても安心するし、尊敬を感じると思います。

あーちゃん
あーちゃん

へーそういうところが気になるんだ。

私もそうやって支えられるように努めるね。

とか

あーちゃん
あーちゃん

チャールズ(お父さん)は頼もしい中に優しいユーモアがあっていいよね。

りょう
りょう

むむ、なるほど。

どういうシーンからそう感じたの?

皮肉とユーモアってあーちゃんにとってどう違うのか教えてください!

とか。

私はあーちゃんからよく皮肉っぽいと言われてしまいます。

私自身は皮肉を言ったつもりはないため、あらためてユーモアとの違いについてなんとなくでも聞けたことはよかった。

その後の夫婦生活を円満にするために1つ大事なポイントを抑えられた気がします。

ドラマですけれど1つの温かい愛のある家庭の物語を一緒にみながら

りょう
りょう

僕は改めてこういう夫/父親になりたいな。

あーちゃんにはこういう妻/母親であってくれたら嬉しいなぁ。

と自分の態度の点検や相手へのリクエストを柔らかく出すことができます。

どんな父親像/母親像を求めているのか。

夫婦としてありたい姿はどのようなものか。

普段と違った視点を持ちながら2人でゆっくり考えるときとなります。

上映会を通してお互いの「違い」について知ることができる

上映会を通してお互いの「意外な一面」について知ることができる

一緒に感想を分かち合う中で、相手と自分の違いなど意外な一面を知ることになります。

たとえばある回ではチャールズ(夫)とその友人による男の熱い友情物語が描かれており、私は「いいねいいね!」とホクホクしてました。

りょう
りょう

ほくほく(●´ω`●)

ほくほく(●´ω`●)

しかしもうあと数分で終わりそうな時に、チャールズの友人が突如大きな事故に巻き込まれてしまいます。

私はどっぷりと感情移入していたために、あまりのショックで放心状態になってしまいました。

りょう
りょう

……( ꒪꒫꒪ )

えっ…( ꒪Д꒪)

_| ̄|○ ⇒ _|\○_

⇒ _/\○_ ⇒ ____○_

あーちゃん
あーちゃん

えっ…笑

なんでそんなショックを受けてるの笑

この時お互いにとって意外な一面を知った瞬間でした。

あーちゃんからすると私はあまり感情移入しないタイプだと思っていたようで、どうしてそんなに放心状態になるのかわからなかったようです。

また私は「正義が勝つ!」みたいなハッピーエンドの物語を好みますが、なんとあーちゃんはバットエンドでも楽しめるそうです。

りょう
りょう

なんと…

今度から映画を見ようと言われたらエンディングがハッピーかどうか確認しなければいけませんね…笑

普段の生活では出会うことはなかったであろう一面を知ることができました。

上映会を通してお互いの「家族」について知ることができる

上映会を通してお互いの「家族」について知ることができる

一緒に感想を分かち合う中で、相手の家族について知ることができます。

主人公のインガルス家にはメアリー(長女)、ローラ(次女)、キャリー(三女)という3人の女の子がいます。

このメアリーとローラは小学生くらいの設定で、彼女ら2人が中心の回がよくあります。(三女キャリーはまだ小さくあまり喋らず、ときより笑顔がキラリと光るかわいい枠なのです笑)

私は男性だからか、弟妹と年齢が離れていたからかわかりませんが、よく姉妹でこんなにずっといっしょにいるなぁと思っていました。

しかし奥さんは昔の自分の姿を投影してました。

あーちゃん
あーちゃん

あーも昔はこんなだったわ。

ずっとお姉ちゃんについていってた。

りょう
りょう

へーそうなんだ。

どんなところついて行ってたの?
(習い事とかかな?)

あーちゃん
あーちゃん

本当にどこでも一緒だったよ。

お姉ちゃんの友達と遊ぶときもついて行ったし。

りょう
りょう

お姉ちゃんが友達と遊ぶときもついて行ったの!?笑

どういうこと!?

あーちゃん
あーちゃん

いや普通に。

たとえば...

といった具合です。

私は今のお姉さんとあーちゃんの関係性とかを知っていますが、昔はどんなだったか想像できませんでした。

そのため子どもが主役の回があるからこそ、昔のそれぞれの自分たちの家庭や家族の様子について触れることができるのは貴重な機会でした。

なかなか自分が小さい頃どうだったかとか、自分の家族はどんなだったという話はしませんからね。

パートナーの価値観や違いだけでなく、そのパートナーが育ってきた家族についても思いをはせる事ができるのは印象深かったです!

まとめ

上映会を通してお互いの…
  • 「理想」について知る
  • 「違い」について知る
  • 「家族」について知る

いかがだったでしょうか。

普段の会話では見えない深い部分に互い触れ合うことができるのは本当に素敵な時間です!

他の家庭をまじまじと2人で観察する機会なんてなかなかないでしょうから、

ぜひとも大草原の小さな家を鑑賞して感想を分かち合ってみてください。

追わぬ発見をすること間違いなしです!

私たちもまだシーズン1を見始めたばかりですので、これから互いをいろいろ発見していくのが楽しみです!

God bless you!

ドラマを鑑賞すること以外でもそれは勝負事に夫婦で取り組む事で相手の一面を知る事がでいます。

私たち夫婦はボードゲームのカタンを本気で勝負しました。

人は負けた時こそ、また勝利した時こそ、人間性が問われるのです笑

この記事を書いた人
りょう

某都立大学院で化学専攻。大手企業で5年間最先端研究開発に携わった後、日立系IT企業で営業として活動中。

愛妻と娘の3人暮らしでホームスクール中。
将来は子ども食堂の運営、クリスチャンスクール、異世代間シェアハウスの設立を目指しています。

りょうをフォローする
スポンサーリンク
マムレ日記|クリスチャン夫婦のセミリタイアとホームスクール
タイトルとURLをコピーしました