夫婦生活

【出産準備リスト】本当に必要なものだけ揃えるベビーグッズ

赤ちゃんを迎えるにあたって、何が必要なのかワタワタしますよね。

私は出産の3ヶ月前くらいから、ネットで調べたり友人に聞いたりしながらリストをスプレッドシートにまとめていきました。

アカチャンホンポなどお店の準備リストは「ほんとにこんなに必要?」と思う宣伝ものが多いし、人によっては要る要らないが分かれてくるもの(居住環境・子どもによっても違う!)もある。

そこで、赤ちゃんを迎えるにあたって誰でも最低限必要となってくるものをまとめてみました〜。

スポンサーリンク

出産前に準備するもの

衣類

  • 肌着…5〜6枚
  • ロンパース…5〜6枚
  • スリーパー(冬生まれの子)
  • 靴下
  • スタイ

お洋服はミルクの吐き戻し対策のために何枚かあると安心。1ヶ月検診までは出歩くことも少ないし、新生児期は一瞬でサイズアウトするので50〜60cmのお洋服は最低限でOK。
新生児用の靴下は小さすぎ&外出少ないため1回くらいしか使いませんでした。新生児はよだれが出ないのでスタイは2〜3ヶ月から必要になってきます。

寝具

  • 敷布団
  • 掛布団
  • ベビーベッド
  • ガーゼケット
  • バスタオル(枕の代わり)

ベビーベッド派かお布団派かで分かれるところ。
冬生まれの娘の場合、暖房つけてガーゼケット数枚を掛けるのがベストで、掛布団は必要なしでした。お出かけの時に包んだりベビーカーに掛けたりもできるのでガーゼケットは有能。

衛生用品

  • おむつ(産院と同メーカーが安心)
  • おしり拭き
  • 爪切り
  • ベビー綿棒
  • ガーゼ

新生児用おむつは1ヶ月を目安にSサイズにサイズアップするので最小限で。私は入院中に夫に産院のメーカーを指定して買っておいてもらいました。
綿棒は大人用でもいいけどおへその消毒には細いのが向いてる気がする。

お風呂用品

  • ベビーバス
  • ベビーソープ
  • ベビーローション

娘は4ヶ月くらいまでベビーバスを使用していました。それ以降は空気で膨らむバスチェアを使用。
赤ちゃんの肌は刺激に弱いので沐浴用のガーゼはほとんど使わず、手のひらで洗っていました。

産後、必要に応じて準備するもの

ここからは追々準備していけば良いものを紹介していきます。

おでかけ用品

  • 抱っこ紐
  • ベビーカー

出産前に買いたい気持ちが逸るものですが、実際にお店で赤ちゃんを乗せたり試してからの購入がおすすめ。特にベビーカーは高い買い物になるし、赤ちゃんの好みもあるかもしれません。
ちなみに私の愛用抱っこ紐はエルゴのオムニ360クールエア

衛生用品

  • 鼻水吸引器
  • 鼻取りピンセット
  • おむつ用バケツ

冬生まれの赤ちゃんは特に必要になるかもしれない鼻水関連グッズ。娘は生後3ヶ月の頃に鼻水が詰まって息ができず眠れない夜が続いたので鼻水吸引器を購入。自分で鼻をかめるようになるまでずっと使えるから少々お高めだけど買ってよかった!鼻取りピンセットも地味に必需品。
おむつ用バケツは、我が家は24時間ごみ捨て可のマンションなので正直なくてもよかったかな。それでも10回以上おむつ替えのある新生児期は助かりました。買うならオムニウッティがほんとに臭わなくてお勧め。

その他便利なもの

  • バウンサー
  • ハイローチェア
  • 授乳ケープ
  • 授乳クッション

バウンサーは便利そうと思いつつ、すぐ使わなくなりそうだしなくても困らないと思って買ってなかったけど、今思えば新生児期が絶対楽になるからあってもよかったなと後悔してます…。
むしろハイローチェアはベビーベッドと同じような使い方になってしまってた。
授乳ケープは母乳育児してて外出多めなら必須アイテム。ポンチョ型は夏場は熱がこもって嫌がられるので、ワイヤー入りのエプロン型がベストと思ってます。
授乳クッションは抱っこ紐で有名なエルゴのナーシングピローが最高に使いやすいです。固めのクッションで赤ちゃんが沈まず肩が凝らない!

出産準備リストは早めにまとめるのが安心

妊娠後期に入ったら準備リストの作成を始めておきたいところ。

お祝いやお下がりをもらう予定がある場合も、リストがあると購入する必要があるもの・ないものが一目瞭然で把握しやすいので自分だけのリストを作ってみましょう。

なるべくお腹が張らないうちに大きめのものを準備したり、散歩ついでに細々したものを見にお店行くのがおすすめ!

その他、出産関連の記事

この記事を書いた人
あー

りょうの妻。
1992年生まれ。都内在住・広島出身。
美大 油画科中退 → 専門学校 ビジュアルデザイン科卒。グラフィックデザイナーとして社内受託案件 → リクルートG企業に常駐。現在は専業主婦!

あーをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マムレ日記|クリスチャン夫婦のセミリタイアとホームスクール
タイトルとURLをコピーしました